神を喜ばせる礼拝

Sunday, February 3, 2013

Isaiah 66:1-4

週末に集い、共に礼拝を捧げることは豊かな祝福です。しかし、神も私たちの礼拝によって祝福を受けているのだろうか、と自問したことがありますか?聖書の中でも、神の民は決められたいけにえや捧げものを携えて定期的に宮に行き、神の御名をほめたたえる賛美を捧げていたのに、神は実際、たびたびその礼拝を激しく戒めています。ただ見ているだけでは分からなくても、彼らの礼拝の何かが非常に悪かったので、神は叱責されたのです。神は民に、真実の礼拝とはどんなものか、神に、そして神を礼拝する者に大いなる喜びをもたらす礼拝とはどのようなものかを思い出させるために叱責されたのです。