手ぬぐいの説話-仕えることの訓練

Sunday, July 27, 2014

140727-1000-SermonJapanese

John 13:1-17

霊的訓練について考えるとき、奉仕は自然と心に浮かんではきません。クリスチャンの奉仕とその働きは、奴隷制度廃止、飢餓救済、貧窮者援助、病人看護などにおいて、歴史上非常に注目すべき要因となってきました。奉仕や他人に仕えることはイエスが誰であるかの核心部分であり、そのイエスに従う私たち自身の核心でもあります。今日のメッセージが、これを機に私たちの人生における奉仕の訓練の成長に用いられることを願います。仕えることによって、イエスの似姿により近くということを忘れないでください。