私たちの人生を神にゆだねているか?

Sunday, September 27, 2015

150927-1000-SermonJapanese

Acts 13:13-52

使徒13:13-52

人生の様々な体験は私たちを動じさせます。予期せぬ病気、失業、財政不安、予測できない入国審査、愛する人の死、夫婦間のストレス、問題を抱える子供、その他多くの理由によって心が乱されます。

イエスを信じると、私たちは自分自身を彼にゆだねます。イエスのご性質と御力ゆえに彼に信頼します。パウロは「わたしたちが誠実でなくても、キリストは常に真実であられる。キリストは御自身を否むことができないからである。(第二テモテ2:13)」とイエスのことを語りました。イエスは「わたしたちの内に働く御力によって、わたしたちが求めたり、思ったりすることすべてを、はるかに超えてかなえることのおできになる方(エペソ3:20)」とも言っています。

Music