「誰が立つことができるのか」

Sunday, February 2

200202-830 Japanese

Revelation 7:1-17

ヨハネの黙示録 7 章 1-17 節
ウィリー レイマー牧師

世界中の映画がかなり憂鬱で恐ろしい結末であることに気づいたこ とがありますか。終末的かつ終末後のような映画は決して良い知ら せではありません。それらはゾンビ、自然災害、地球規模の崩壊、 新しい氷河期、または全食料源の喪失などです。これらはみんな悪 い知らせです。 クリスチャンの世界では、世の終わり、キリストの再臨、人類に対 する主の最後の審判を考えたときにしばしば恐怖や恐れがありまし た。黙示録 6 章は、「誰が立つことができるのか。」という疑問で 終わっています。さあ、あなたの待ち時間は終わります。 今日の第 7 章は「誰が立つことができるのか」という疑問に答えて います。

私たちが人への裁きとサタンにたいする最後の裁きと神の国の完 全な確立について学んでいるこの世界の終わりの悪い知らせの話の 中で、ヨハネが私たちと最初の読者に対して書き送った素晴らしい 知らせがあります。

Music