「心の問題」

Sunday, January 24

210124-Japanese

Matthew 6:19-24

マタイによる福音書 6:19-24

レイ ハームズウィーブ牧師

この5週間、与える、祈る、断食するなど、物事を捉えるための視 点を得るための霊的訓練について話してきました。視点は非常に重 要です。なぜなら人生は価値観に基づく決断からなるからです。私 たちは自分の世界観(物事の見方)によって大切なものを見極めま す。私たちは宗教的であるなしに関わらず、礼拝するもの(自分が 情熱を注ぐ価値があると思うもの)に当然人生をかけます。

イエスは地上での宝と天における宝、暗闇と明かり、富と神を対 比しています。心が何に投資され、何に啓発され、何に隷属され る(囚われる)かを語っておられるのです。私たちがそれらを比 較し、見極め、正しい選択ができるよう、それぞれの真偽を明確 にしておられます。決断すべきことは一目瞭然です。知恵に関す る質問です。あなたが宝とするものは何でしょう?

  • 投資:イエスに従う者の心は永遠の意義に投資される
  • 啓発:イエスに従う者の心は御国のビジョンによって啓発される
  • 隷属:イエスに従う者の心は一人の主人に属する

考えてみましょう:

 今、あなたにとっての一番の心の宝は何ですか?
 日々の選択の指針となる光をどこに求めますか?
 あなたの忠誠心は分割されていると思いますか?(イエスと_____)
 イエスはあなたの何を変えようとされているのでしょう?

Music