「塵と梁」

Sunday, February 7

210207-Japanese

Matthew 7:1-6

マタイによる福音書 7:1-6 レイ ハームズウィーブ牧師

なぜイエスは塵と梁の話をするのでしょう?まずその背景を見てみ ましょう。説教の中で、イエスは地上で天国の文化を生きることが どのように見えるかを話しています。

イエスは次のような話題を取り上げています。「殺人、怒り、侮 辱、欲望、姦淫、離婚、欺瞞、不正、報復、朽ちてさびれる財 宝、内なる闇、お金への執着、衣食住の不安、人前で拍手喝采を 浴びるための施し、祈り、断食をして自分が他の人よりも正しい と思い込む人たち」などです。私たちが他人の中に観察できるこ とは非常に多く、その結果、判断するのはとても簡単なのです。

私たちは、権利、独善、裁きの時代に生きていると言えるでしょ う。ソーシャルメディア上では、とてもさりげない残酷さが蔓延 しています。インターネット上のウェブサイトでは、他のクリス チャンの異端、道徳的な失敗、偽善を暴露することに専念してい ます。どのような時に熟考が批判になってしまうのでしょうか? 私たちは批判的な考え方をやめるのでしょうか?私たちはいつ恵 みを与え、いつ真実を語るのでしょうか?両方を行うことは可能 なのでしょうか?

私たちの聖句の中で、イエスは私たちに二つの「なるべきでな い」ものと、そして二つの「なるべき」ものを教えています。

Music