「ひざまずき、戸をたたくこと」

Sunday, February 14

210214-Japanese

Matthew 7:7-11

マタイによる福音書 7:7-11
レイ ハームズ・ウィーブ牧師

もし、私たちが神は必要のないものを与えるだろうと思っていると したら、いったいどのように祈るでしょう。もし、神が私たちを傷 つけるようなものを与えるだろうと思っているとしたら、どのよう に祈るでしょう。もし、神は全く信頼できるお方でないとしたら、 どのように祈るでしょう。もし、神は遠くにいる見知らぬお方で、 おだてて巧妙に操らなくては何も与えてくれないと私たちが信じて いたとしたら、どのように祈るでしょう。私たちが思い描く天の父 の姿が、ここでの争点となっています。

私たちが祈りを捧げる対象の真実によって、全てが変わってきま す。もし、神が、無関心で、弱く、不在で、沈黙しているなら、 私たちの祈りは意味のないたわごと、魔術的な文言のように少し でも効果がありそうなことをとりあえず言っているようなもので す。しかし、もし、神が主権を持ち絶えず働きに従事し、力強く かつ愛に満ち、超越的でありながら私たちに語りかけてくださる お方であるなら、わたしたちの祈り方は全く変わってきます。で は、どのように祈るべきなのでしょうか。

Music