未知の未来のために計画を立てることは正 しいでしょうか?

Sunday, September 5

210905 Japanese

Proverbs

箴言 レイ・ハームズウィーブ牧師

私たちの年間カレンダーには、学校の始まる9月と新年が始まる1 月という、計画を立てるのに適した2つの時期があります。学校、 仕事、ビジネス、家族などにおいて、あなたは来年にどのような計 画を持っているでしょうか?

来年の抱負を聞くと、多くの方が次のように答えるのではないで しょうか。(1)幸せになりたい、(2)健康になりたい、(3)もっ とお金を稼ぎたい、(4)学校で良い成績を収めたい。一方で、こ ういう人もいるでしょう。(1)祈りで成長することを学びたい、 (2)聖書を理解したい、(3)有意義な人間関係を築きたい。し かし、私たちの多くは、これらの願い達成するための具体的な計画 を持っていないのではないでしょうか。

エベレストに登ろうとする人たちが、どのように計画を立て準備 をするのか、みたことがありますか?頂上まで行こうとするな ら、どのように登頂するのかを決める必要があります。徒歩で登 るのか、オフロードバイクに乗って行くのか、ヘリコプターで飛 んで行くのかなどの手段について考えます。そして、どのような ルートを使うのか、一日にどれくらいの距離を歩くのかを決めな ければなりません。また、誰がグループをリードするのか、誰が 食料や水を運ぶのか、どんな登山装備が必要なのか、どんな体力 トレーニングが必要なのかなどを決めなければなりません。計画 なしでは、重要な登山はできません。

なぜ、計画を立てるのが好きな人がいるのでしょうか?計画を立 てるのが嫌いな人がいるのはどうしてでしょう?神様は計画を立 てることをどう考えておられるのでしょうか?

考えてみましょう

  • あなたは自分の人生のために、どのように神様の知恵を得よう と思いますか?
  • 神様は(コロナ禍のような)予想外の状況をどのように用い て、あなたの人生におけるご自身の目的を達成されてきました か?
  • これからの始まる季節で、神様はあなたに何を優先すべきと考 えておられるでしょうか?
  • 計画を立てる際、賢明なカウンセラーに導いてもらうにはどう したらいいでしょうか?
  • 計画を立てる時に、聖霊に導いてもらうにはどうしたらいいで しょうか?